子供を釣りに連れて行きました

子供が8歳の時でしたが、休日に初めて釣りに行きました。

それまでは遊園地などのテーマパークが中心でしたが、ワンパターンになっていたこともあって、趣向を変えてみたのです。

セノッピーが最安値で購入できる通販は?3ヶ月息子に飲ませた効果と口コミを暴露!予想外の3つの変化は?

ただし釣りの場合は、朝方に魚が釣れることが多いので、暗いうちから家を出発しなければなりません。

そのため夜中に子供を起こすと、前日までは楽しみしていたのが、途端に不機嫌な状態になってしまったのです。

そうした状況だったので、釣り場まで到着するまで、とても心配していました。

しかし実際に釣り場まで到着すると、海を見ただけで興奮状態です。

また準備をしている間に、隣の人が小さなアジを釣りました。

大人にとっては小さなアジは、それほど喜ぶものではないかもしれませんが、子供にとっては正反対だったようです。

それを見た子供は準備を手伝いだして、予定よりも早目に開始することになりました。

釣りを開始すると、1投目から小さなアジが掛かりました。

アジがハリに掛かると、その振動が竿を通して伝わります。

子供にリールを巻くように伝えると、高速でリールを巻きます。

しかしアジの口は柔らかいので、高速で巻いたために海面から上げたところで口が切れてしまいました。

残念そうにする子供ですが、すぐに立ち直って再度投入すると、今度もすぐにアジが掛かります。

先程よりも重そうですが、今度は慎重にリールを巻いています。

すると3匹もアジが掛かっていて、無事に取り込みに成功しました。

そうした初めての釣りをして以来、子供は釣りが好きになって、今では自分だけで釣りに行くようになっています。