ダイエットは運動>食事を重視!

体重を減らす時、「激しい運動をしなきゃ!」と思いがちだと思います。運動は必要ではありますが、それよりももっと重要なことがあります。

それは、食事です。

骨盤ガードルギュギュギュ

その理由は簡単で、

100kcalを消費するよりも100kcalを摂取する方が簡単だからです。

例えば、100kcalを消費するためにはウォーキングを30分ほどしなければならないと言われています。

逆に100kcalを摂取するには、お茶碗半分ほどの白ご飯になります。

そのぐらいの白ご飯なら5分もかからず食べてしまいますよね。

つまり運動して消費カロリーを増やそうとするよりも

食事制限を行って、摂取カロリーを減らす方が効果的なのです。

また、人間の消費カロリーは運動するだけじゃなく、基礎代謝、つまり何もしてなくても生きているだけでカロリーが消費されます。

この基礎代謝を大きくするには、筋肉を大きくすることが効果的です。

筋肉が大きくなることで、その分大きな筋肉を動かさなくてはならないので、エネルギー量も大きくなります。

そのため、運動は欠かせません。

運動と食事制限、このどちらも必要になります。

ただ、何もしていない状態から急にこの2つを始めると

とてもしんどいです。

ですので、まずはどちらかを1か月無理のない範囲で続けてみて、

慣れてきたらどちらも取り入れるようにしてください。