糖質制限ダイエットの落とし穴

数年前から現在にかけて某有名ダイエット会社のCMを目にする機会がとても増えている。今回は某大手企業が謳っている糖質制限ダイエットの落とし穴について考えてみる。まず、糖質制限ダイエットの主な方法は次の通りだ。糖質が含まれる食品を口にすることを極限まで減らす→週2~3回のかなりハードな運動、これを繰り返すことにより痩せるというものだ。

ここでお気づきの方もいるかもしれませんが、この方法実は、特に目新しいものでもなく痩せるのは至極当然なのです。食事を減らして運動するこんな方法古来から行なわれています。では何故、ここまで有名になったのか、それはジムとトレーナーの有無にあります。

骨盤ショーツギュギュギュは効果なし?購入して使った口コミ&評価!

この方法を個人でやろうとするとほとんどの人が挫折します。でも大手企業はそこにジムの高額な会費とトレーナーの監視によって実現しているのです。ここで会費というワードが出ましたので、落とし穴について。一般庶民が一生懸命お金を貯めて会費30万円を捻出したところで痩せれません。

何故ならこの方法は1年~2年程度続けないと身体に馴染むことはないようです。これは大手企業のトレーナーから実際に聞いた話です。

会費の30万円は3ヶ月間のプランですので残りの21ヶ月間は先述した個人での地獄のダイエットになります。従って筆者は大手企業のダイエットをするぐらいならモデルさん等が紹介している食べ物を少し変えるダイエットをお勧めします。