私は抜け毛対策で、シャンプーを変え、洗い方を見直しました。

私は、幼い時から髪が少なく、また、髪の毛一本一本が細いので、ボリュームが無く、スタイリングに困っていました。それに加えて、猫毛なので、髪の毛がペタンとなって、毛先がはねてしまい、朝、髪型が決まらず、それが悩みの種でした。

ムーモはお店で購入可能?菊地亜美愛用除毛クリームの販売店を徹底調査!

抜け毛もひどくて、一時期は、髪を洗った時や、ブラッシングした後など、100本から150本ぐらい、毎日、髪の毛が抜けていました。これでは、将来ウィッグをつけるようになるかもしれない。何とかしなければいけない。そう思った私は、抜け毛対策をすることにしました。

私は、まず、シャンプーを変えました。それまでは、銘柄や成分にこだわらず、値段の安いものを使っていましたが、シャンプーを、保湿成分配合のアミノ酸系シャンプーに変えました。

頭の洗い方も工夫するようにしました。まず、髪の摩擦による抜け毛を防ぐため、洗髪の前に、髪をよくとかしてから、髪を洗うようにしました。そして、すすぎをしっかりして、髪の汚れをある程度、落としてから、シャンプーするようにしました。

シャンプーは、髪に直接つけず、洗面器に移して、水を含ませ、よく泡立てて、使うようにしました。頭皮をゴシゴシこすらず、シャンプーで、たっぷりとした泡を作り、泡で、汚れを落とすようにしたのです。

シャンプーの後は シャンプーが頭に残らないように、シャワーでしっかりすすぎました。タオルで頭を拭く時も、決してこすらず、ポンポンと軽く叩くようにして、水気を落としました。

髪を乾かす時のドライヤーは、髪に直接当てると、髪が痛むので、髪から10センチから20センチ離して、温風を当てるようにしました。

このような対策をするようになってから、私は、抜け毛がずいぶん減りました。今は、抜け毛は、50本から100本ぐらいに減っています。