目尻のシワが気になって思いきり笑えない

30代半ばから急に目尻のシワが目立つようになってきました。

もともと乾燥肌でシワができやすい肌質であることは自覚していたのですが、目尻のシワがこんなに気になるようになるなんて想像もしていませんでした。PLUEST(プルエスト)の効果

目尻のシワが気になり出してからは、毎日のスキンケアの仕上げに目尻に保湿クリームを重ね付けしたり、休日の時間のある時に目元用の保湿シートを目尻に貼ってケアするようにしています。

何もケアをしなかった頃に比べるとかなりマシになっているように思いますが、それでも仕事が立て込んで疲れた時などふと鏡を見ると目尻のシワがくっきりと出ていて自分でもギョッとすることがあります。そんな時はシワが気になってなかなか人前では思いきり笑えないですね。

目尻のシワを目立たなくするメイク方法を試行錯誤してみたのですが、メイクで隠すのは私には難しいと感じたのでもうメイクに関してあれこれ悩むのは諦めました。

その代わり考えたのが髪型に工夫をして目立たなくする方法です。

サイドの髪を少し残して目尻をさり気なく隠し、残りのサイドの髪をヘアアイロンで軽く外巻きにすることで、目尻のシワがちょっぴり目立ちにくくなりました。

また、少し大きめの白やシルバー系のイヤリングをすることで顔の印象が明るくなり、さらに視線がイヤリングの方に行きやすくなるためさらに目尻のシワが目立ちにくくなりました。

いずれもちょっとしたことですが、やるとやらないのとでは気持ちが全然違います。

目尻のシワのケアは続けつつ、今後も色々思考錯誤しなから目尻のシワと気長に付き合っていこうと思います。