恋愛とは結局、人間同士の付き合いだ

今回のテーマは「恋愛」!

そこで、私の経験談をご紹介していきたいと思います。

①”男の子”への意識の変化

 小学生のころ、男の子から異常にイジられる(半分くらいいじめだったと思っています)ことがあったので、

大学に入るまでは男の子が苦手でした。

”男の子は怖い存在”。だから、距離を置く、なるべく話さないようにしていました。

しかし、転機が訪れます。

そう、大学への入学です。

大学に入ると、周りにはいろんな人がいました。最初のうちは女子としかつるんでいませんでしたが(笑)

仲良くなった女の子が、男女混合グループとも仲が良かったんです。

そのつながりで、男女混合グループにも入れさせてもらうことができました。

そうです、”久しぶりの男友達!”です。

男友達と仲良くなっていくうちに、私は気づいたんです。

”男の子はみんながみんな、怖い存在じゃない”

ここから、私の意識は変わっていったんです。

②今の彼氏と…

その後、そのグループを通じて一人の男の子と出会います。その後友達になり、現在は彼氏になるのですが。

今の彼氏と付き合って3年目なのですが、大事にしていることがあります。

それは、

 Ⅰ)お互いに尊敬できるところがあること

 Ⅱ)努力を怠らないこと

 Ⅲ)相手のことを全否定しない

 Ⅳ)男だから、女だからという考え方を捨てる

です。恋愛というとなぜか特別視されがちなのですが、

あくまでも”恋愛=ある人間と何かしらの関係を持つこと”だと思うのです。

彼氏だからどう接してもいい、というわけではないと思います。

彼氏の場合は、地頭がとても良いので私では勝てないと思っています。

しかし、地頭が良くないし、彼氏だから許してくれるだろうと思って胡坐を掻いちゃいけないと思います。

片方だけ努力してもう片方は努力しない、という状況もいずれ不平不満が出てきませんか?

私は、絶対続かないと思っています。

相手のことを全否定するのも、相手がだれであろうと多少は人間傷つきますよね?

恋愛においても同じことが言えますね。

一番伝えたいのは、”男だから、女だからという考えを捨てる”ことです。http://andersonranchalumni.org/

男と女の違いって何だと考えていますか?

私は、あくまでも生物学的な違いだけだと思っています。

つまり、身体の構造です。それ以外は人間一緒だと思います。

男だから食事代払って!女だから料理はしっかりしろよ!

はもう時代遅れです。遅すぎ。

男も料理できて何が悪い?女だからって男に食事代払って何が悪い?と私は考えています。

私の場合、”お互いが対等にいれる”からこそ現在もお付き合いが続いているのだと思います。

どうでしたか?今回は男女の恋愛の話(私の実体験)をご紹介しました。

ブログのタイトルの通り、”恋愛とは結局、人間同士の付き合いだ”。

恋愛をしたい!と考えている方、続かない方は外見を気にすることも大切ですが、

一度自分のことを見つめてみてはいかがでしょうか。