出来るだけたくさんの水を飲むダイエット

食事をする前に水をコップ2杯飲むようにしています。

こうすることで胃が膨らんで食事の量を自然に無理なく減らすことが出来るようになりました。

水は白湯のほうがよいと言う説であったり、冷たいほうがよいという説がありますが、冷たい水のほうが体温を上げなければいけないという体のスイッチが入って、自然を温かくなってくるような気がします。

体温を上げようとするとその際にカロリーを消費することになるそうなので、食事の量を自然に減らすということだけではなく、消費カロリーも自然と増やすことができるようです。

ビークレンズの効果を検証!アラサー女子が購入して飲んだ口コミは?

水を飲むダイエットを始めてまだ2週間ですが、それでも少しずつ体重は減ってきました。

理論上、食事前に水を飲むことで1か月に0.4キロ無理なく減らすことができるそうです。

油断をしてしまうとすぐに太ってしまうので、食事の量や質に関してはかなり気を使っています。

特に夕飯は量をあまり摂らないように心がけています。

更に遅い時間にならないようにもしています。

通勤にそんなに時間もかからないので、極端に食事の時間が遅くなることもありません。

遅い時間の食事は体への負担にもなってしまうので、避けたほうがよいそうです。

水を飲むだけのダイエットはお金もそんなにかからないので、長く続けることができそうです。