出会って10日で結婚を決めた理由

夫とは友人が幹事をしてくれた合コンで出逢いました。少人数での合コンでしたが、それがかえってよかったようで和気あいあいとした雰囲気で楽しい時間を過ごすことが出来ました。家が同じ沿線ということで一緒に帰り、電車内で連絡先を交換しました。

別れ際に「電話するね」と言われましたが、まさか本当にかかってくるとは思いませんでした。しかも翌日だったので二度びっくり。さらにその電話は気付けば2時間も経っており、昨日知り合ったばかりとは思えませんでした。そのまた翌日も2時間の長電話。

20代の若い女性を恋人に!自衛隊にオススメの結婚相談所!

それでも話題は尽きることなくどんどん溢れ出てきます。会って話そうということで食事へ行きましたが、彼が選んでくれたお店は、とても初デートで行くようなお店ではありませんでした。でもなぜか全く嫌な気持ちにはなりませんでした。むしろ、それが当たり前であるかのように受け入れることが出来たのです。

また、彼の前でも飾らない素のままの自分でいることが出来ました。その後お付き合いすることになり、10日後にはプロポーズされました。ドラマで見るような高級レストランで指輪、というシチュエーションとはかけ離れたものでしたが、これが私たちらしいとしっくりきました。

最初に出逢った時から何もかもが馴染んでいたので、断る理由がありませんでした。結婚して2年が経ちますが、10年以上一緒に過ごしているような感覚です。こういうのを運命っていうのかな、なんて考える今日この頃。恥ずかしくて夫には言えません。